【佐野の人形専門店 吉貞】雛人形(ひな人形) 五月人形 羽子板 破魔弓販売/雛人形(ひな人形) 初節句は人形専門店 吉貞へ

正月人形の製造・直売の【佐野市 人形の吉貞】 

正月飾り

「破魔弓」とは、読んで字の如く「弓で魔を破る」という意味がありますが、これと関わりが深いものに室町時代から現代に伝わる「鳴弦の儀」があります。これは弓の弦を強く弾き鳴らすことによって、魔除け(鬼除け)・邪気払いをするという意味のある儀式です。
 
今日の皇室においても、お子様が誕生して七日目に「読書・鳴弦の儀」が行われています。この他にも弓を用いた儀式として、正月にその年の年占い と厄除けで行っていた「弓射(ゆみいり)」や家を造る際の上棟式に、屋根の上に弓と矢を北東に向けて飾る「鬼門除け」などがあります。
 
このように縁起物として認知されてきた弓と矢を組み合わせたものが、現代の「破魔弓」の基になっています。
 
「羽子板」と聞いてまず頭に浮かぶのは「羽根つき」だと思います。室町時代にはこの羽根つきを「胡鬼の子勝 負」といい、正月にその年の年占いということで、末広がりの形をした胡鬼板(羽子板)で胡鬼の子(羽根)をつき、厄除けを祈願したといわれています。江戸 時代になると、胡鬼板(羽子板)に金箔を施したものの上に、左義長の儀式の風景を描いた「左義長羽子板」というものが、厄除け・邪気除けとして、貴族への 贈り物や婚礼・出産の祝いとして用いられました。左義長」とは、正月の十五日に宮中で行われた魔除け(鬼除け)の儀式で、今日では「どんど焼き」などとい われ、注連縄(しめなわ)や門松などをお焚き上げし、その火で焼いた餅を食べて邪気を払う儀式として各地で行われています。
 
やがて、その左義長羽子板に美人画が描かれるようになり、押絵の技法を取り入れて現代の形になりました。
 
破魔弓も羽子板も赤ちゃんが誕生して初めて迎える歳の暮れに贈られます。それは、十二月から一月の間が十二支による暦の上で「丑・寅」にあた り、いわゆる「鬼門(人々は、変化を恐れますその変化が一年で一番激しいのが丑寅の時期)の時」なのです。毎年来る鬼門の時期を生命力の弱い新生児(子 供)が無事に通過できるようにという願いをこめて、現代のような形を作り上げました。旧暦の新年(立春)を平穏に迎えるために、節分に豆まきをするのも鬼 門除け(鬼除け)の考え方といえます。

飾る時期について
新暦である現代、一般的に十二月中旬から一月十五日位までお飾りします。これは毎年、暮れから新春を迎える時期を無事に過ごしてもらいたいという願いなのであります。


 

 

佐野市から30Km圏内配達致します
銀行振込
代金引換
クレジット決済
知っておきたい
価格の違いについて

rank3_priceの購入を考えていらっしゃる方は、rank3_price取扱店へ出向いたり、ネットショップで探したりした事が あるかと思います。でも「どうしてこんなに価格が違うのか」と感じられたのではないでしょうか?

『一つ目』として、お人形の作りですが、熟練した職人が、手をかけ時間をかけ仕上げていったものと内職やパートさんたちの手によって量産体制(分業)でつくられたお人形では、人件費が違います。 手間をかけ見えないところまで真面目に作ってあるものは、どうしても高めの値段になります。

『二つ目』として、お道具類も塗りが丁寧なもの、木工が複雑なもの、蒔絵の金の純度などの手間と材料の違いが値段の違いとなってきます。

『三つ目』には、お雛様もつくりの丁寧さプラス衣裳の素材の違いが値段にかかわってまいります。たとえば、化学繊維と絹、紙のような生地と複雑な織物、樹脂系の部品と伝統素材の部品など使用する者によって価格が違ってきます。人の衣服もシルク製品は、人工素材より高価になるのと一緒です。

ログイン

店舗紹介
〒327-0835
栃木県佐野市植下町1121
TEL:0283-24-2628

【営業時間】
9:00~18:30
※休業日はトップページ及び各商品ページ、カレンダーにてご確認いただけます。

 

SSL グローバルサインのサイトシール
お買い物情報
お支払い方法
お支払い方法は右記のお支払方法をご利用できます。
銀行振込 代金引換 クレジット決済
カード
プライバシーについて
お客様からいただいた個人情報は商品の発送、ご連絡、配信メール以外には一切使用いたしません。
当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
配送について
ヤマト運輸にて商品配送を行っております。
配達状況によりご指定時間に到着できない場合がございますのでご了解ください。
返品について
返品・交換をご希望される場合には下記の注意事項をご確認の上、商品到着後7日以内に電話またはメールにて弊社までご連絡下さい。
商品到着後8日以降の返品・交換には、応じかねる場合がありますのでご注意下さい。
その他のご相談につきましては下記お問合せ先までご連絡下さい。
営業時間とお問い合わせ先
有限会社吉貞
〒327-0835 栃木県佐野市植下町1121
TEL:0283-24-2628
mail:shop@dolls-yoshitei.co.jp

営業時間:9:00~18:00(不定休)